第51回(2020年6月)の公開会場受験(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡)は、中止させていただきます。
詳細は、こちらをご覧ください。

旅先の知識を豊かにし、
もっと楽しく充実した旅を。

51

旅行地理検定
  • 実施日
  • 2020年06月21日(日)
  • 試験種別
  • 日本地理・世界地理
    ※公開会場受験は中止いたします。お知らせページをご覧ください。
  • 実施級
  • 初級・中級・上級
  • 申し込み
    受付期間
  • 2020年04月15日(水)~
    2020年05月13日(水)
実施要項を確認する

旅行地理検定とは

旅行地理検定とは、旅先の地理や観光情報の知識を評価する全国統一試験です。
1995年にスタートした旅行地理検定は、「チリケン」の愛称で親しまれ、これまで延べ24万人が受験しました(2019年6月時点)。
試験の内容は日本旅行地理および世界旅行地理の2種類です。それぞれ初級から上級に分かれていて、旅行地理に関する知識・教養のレベルを知ることができます。
受験方法は会場受験とインターネット受験があり、ご自分に合った受験方法を選んでいただけます。
学生や一般の方々をはじめ、ブラッシュアップをめざす旅行・観光関連企業の方々、さらには「旅行業務取扱管理者」や「通訳案内士」(ともに国家資格)の試験対策としても活用されています。
当検定試験を主催する「旅行地理検定協会」は、株式会社JTB総合研究所が事務局になり運営しています。

旅行地理検定についてもっと知る

お知らせ