検定

2021年04月01日 更新

第53回(2021年6月実施予定)以降の試験問題の持帰り及び正解発表の取り扱いについて
第53回旅行地理検定(2021年度6月実施予定)から試験実施方法が、CBT会場受験、インターネット受験に移行いたします(これまでの公開会場受験(マークシート方式)は廃止になります)。当該移行に伴う、試験問題の取扱い等に関する主な変更は以下のとおりです。

  • 当日の試験問題の持帰り、解答の配布はできません。
  • 受験者の解答データは、試験期間中及び試験期間後を含めて配布することはできません。
  • CBT受験会場では、受験時に記載した解答のメモ書き等を持ち出すことはできません。
  • 試験問題及び解答は、試験期間終了後(5日後を目途)にホームページに掲載いたします。
  • 上記掲載期間は1カ月とし、掲載期間終了後は、いかなる事情によっても閲覧することはできません。なお、個別の郵送、電子メールでの配布等は一切お受けできませんので、ご了承ください。

過去に旅行地理検定を受験したことがある方につきましては、これまでの試験運用と大幅に異なることを、ご留意のうえでお申込みください。
カテゴリー
お知らせ一覧 検定 教材 コラム トピック

次回の検定日程

※準会場受験は、試験期間、申込期間が異なりますのでご注意ください。
実施期間
2021年12月3日(金)~
2021年12月14日(火)
試験種別
日本地理・世界地理
実施級
初級・中級・上級
申し込み
受付期間
2021年11月18日(木)~
2021年12月2日(水)
インターネット受験:12月14日16:00
実施要項を確認する